海外競馬ニュース

News

G3メイダンスプリント、エルティジャールが貫録勝ち

2017年02月17日 11:28

  • 友だち追加数

 現地16日、ドバイのメイダン競馬場にてG3メイダンスプリント(芝1000m)が行われ、J.クロウリー騎乗のエルティジャールが快勝した。

 2着は2馬身3/4差でジャングルキャット。3着はさらに4馬身1/4離れてカスピアンプリンスだった。

 6歳馬のエルティジャールは昨年3月のG1アルクオーツスプリントで2着に善戦して以来のレースだった前走の一般戦を貫録勝ち。重賞の今回も危なげなく制し、クロウリー騎手も「まるで飛行機のよう。これまでも優秀なスプリンターに何度か騎乗してきたが、エルティジャールはリストの上位に来るよ」と相棒をたたえていた。

ページトップへ