海外競馬ニュース

News

フェイルデンSはハリーディ勝利、注目のサロウエンはクビ差2着

2017年04月19日 13:40

  • 友だち追加数

 現地18日、英ニューマーケット競馬場にて準重賞フェイルデンステークス(芝9ハロン)が行われ、F.デットーリ騎乗のハリーディが接戦を制した。

 2歳時に仏G1ジャンリュックラガルデール賞2着、英G1レーシングポストトロフィー3着の好走歴がある1番人気のサロウエンはクビ差の2着だった。

 ハリーディはJ.ゴスデン厩舎所属で、これで6戦3勝。初の準重賞挑戦で見事に勝利を収めた。

ページトップへ