海外競馬ニュース

News

プリークネスS枠順決定、Kダービー馬オールウェイズドリーミングは4番枠

2017年05月19日 13:00

  • 友だち追加数

 現地20日にピムリコ競馬場にて行われる米三冠レースの第2戦、G1プリークネスステークス(ダート9.5ハロン)の枠順が決定。ケンタッキーダービーを制したオールウェイズドリーミングは10頭立ての4番枠に入った。

 人気薄ながらケンタッキーダービーで2着に健闘したルッキンアットリーは9番枠。昨年のブリーダーズカップジュベナイル覇者でケンタッキーダービーでは4着だったクラシックエンパイアは5番枠となった。

ページトップへ