海外競馬ニュース

News

プロフィタブル、連覇かかるキングズスタンドSへ直行

2017年05月23日 12:47

  • 友だち追加数

 現地13日の仏G3サンジョルジュ賞で2着に敗れたプロフィタブルは、27日の英G2テンプルステークスを回避。連覇のかかる来月の英G1キングズスタンドステークスへ直行することになった。

 C.コックス調教師は「プロフィタブルは(テンプルSが行われる)ヘイドックには行かない」とコメント。「昨年はパレスハウスステークスからテンプルSというローテーションだったが、今年はパレスハウスSの代わりにフランスで走らざるをえなかった。これでテンプルSに行くと間隔が狭すぎる。フランスでの走りはよかったし、このままキングズスタンドSへ向かうつもりだ」と話している。

ページトップへ