海外競馬ニュース

News

ソングバードが9度目のG1制覇 通算14戦13勝

2017年07月16日 15:10

  • 友だち追加数

 現地15日に米デラウェアパーク競馬場で牝馬G1デラウェアハンデキャップ(3歳以上、ダート10ハロン)が行われ、トップハンデのソングバードが逃げ切り勝ち。単勝1.05倍の圧倒的人気に応え、9度目のG1制覇を飾った。

 ソングバードは昨年のブリーダーズカップディスタフでビホルダーに敗れて生涯初の黒星を喫したが、前走のG1オグデン・フィップスステークスに続きこれで今季2戦2勝。通算成績を14戦13勝としている。

 なお、1馬身差の2着にマティーニグラス、さらに2馬身差の3着にはラインオブベストフィットが続いた。

ページトップへ