海外競馬ニュース

News

スピリットオブヴァラー、G2ミンストレルSで重賞初勝利

2017年07月17日 13:22

  • 友だち追加数

 現地16日、愛カラ競馬場にてG2ミンストレルステークス(芝7ハロン)が行われ、R.ムーア騎乗のスピリットオブヴァラーが勝利した。

 A.オブライエン厩舎の3歳馬スピリットオブヴァラーは、G1英2000ギニー8着、G1愛2000ギニー6着とマイル戦のクラシックでは惨敗。しかし前走のG3ジャージーステークス(芝7ハロン)ではクビ差の2着と善戦し、今回で待望の重賞初勝利を手にした。

 オブライエン調教師も「(スピリットオブヴァラーは)6ハロンか7ハロンの速い馬場で実力を発揮する馬。次はグッドウッドでのレノックスステークス(芝7ハロン)を目指すかもしれない」と語っていた。

ページトップへ