海外競馬ニュース

News

バリーローンS、スパニッシュステップスが重賞初勝利

2017年08月11日 11:20

  • 友だち追加数

 現地10日、愛レパーズタウン競馬場にてG3バリーローンステークス(芝12ハロン)が行われ、S.ヘファナン騎乗のスパニッシュステップスが勝利した。

 勝ち馬と同じA.オブライエン厩舎所属で1番人気に推されていたヨハネスフェルメールは、半馬身差の2着に敗れた。

 3歳馬のスパニッシュステップスはこれが嬉しい重賞初勝利。前走は仏G1パリ大賞に挑戦したものの最下位の9着だった。

ページトップへ