海外競馬ニュース

News

G3ローズオブランカスターS、フランクウスが逃げ切りで2度目の重賞勝ち

2017年08月13日 12:25

  • 友だち追加数

 現地12日にヘイドック競馬場でG3ローズオブランカスターS(3歳以上、芝10.5ハロン)が行われ、単勝4番人気のフランクウスが逃げ切った。

 3/4馬身差の2着に2番人気のマウントローガン、さらに5馬身離れた3着に1番人気のララーイブが入線した。

 フランケル産駒のフランクウスは2歳時の仏G3コンド賞以来となる重賞勝ち。同馬を管理するM.ジョンストン調教師は「彼はずっといいレースをしていたし、前走は間違いなく今季最高だった。去年ここで勝ったことがあるし、向いていることは分っていたからね」とコメントしている。

ページトップへ