海外競馬ニュース

News

英G2メイヒルS、ローレンスが接戦制す

2017年09月15日 11:35

  • 友だち追加数

 現地14日、英ドンカスター競馬場にてG2メイヒルステークス(2歳牝馬、芝8ハロン)が行われ、P.J.マクドナルド騎乗のローレンスが接戦を制した。

 2着はアタマ差でダークローズエンジェルだった。

 K.バーク厩舎のフランス産馬ローレンスは、デビュー戦を勝つと前走の仏G3カルヴァドス賞で2着。初めての8ハロン戦だった今回で初重賞制覇を達成した。マクドナルド騎手は「3歳になる来年に乗るのが待ちきれない。彼女がG1を勝てなかったらショックだよ」とローレンスに惚れ込んでいた。

ページトップへ