海外競馬ニュース

News

英2000ギニー候補エキスパートアイ、デューハーストSへ調整進む

2017年09月21日 11:30

  • 友だち追加数

 現地8月1日の英G2ヴィンテージステークスを制してデビュー2連勝とし、来春の英2000ギニーの前売り1番人気に推されているエキスパートアイが、10月14日の英G1デューハーストステークスを目指して調整を進めている。

 エキスパートアイはヴィンテージS後に予定していた愛G1ヴィンセントオブライエンナショナルステークスを、内視鏡検査の結果が思わしくなかったために回避した。しかし、馬主のアブドゥラー殿下のレーシングマネージャーは「立て直して今は好調です。土曜日(16日)に激しくならない程度に軽く調教し、マイケル(スタウト調教師)も満足なようです」と現状を伝えている。

 また同マネージャーは、ヴィンテージS5着のシーヘンジが16日の英G2シャンペンステークスを勝ち、エキスパートアイがデビュー戦で3着に退けたバラケロも、英G2リッチモンドステークスを制していることから、同馬の能力が確かなものであることを強調。今後の良化具合によってデューハーストSに向かうことを明かした。

ページトップへ