海外競馬ニュース

News

【凱旋門賞 枠順】サトノダイヤモンドは13番ゲート、ノブレスは5番ゲートに決定

2017年09月29日 04:55

  • 友だち追加数

 現地28日、10月1日にシャンティイ競馬場で行われる凱旋門賞の枠順抽選が行われ、サトノダイヤモンドは13番ゲート、サトノノブレスは5番ゲートに決まった。

 また注目の外国馬では、3歳牝馬エネイブルが2番ゲート、ユリシーズは1番ゲート、カプリは15番ゲート、ウィンターは8番ゲートとなっている。

凱旋門賞の馬番・ゲート番は以下の通り。(左から馬番、枠番、馬名)

1、18、ザラック(牡4)

2、12、ドーハドリーム(牡4)

3、11、ワンフットインヘヴン(牡5)

4、1、ユリシーズ(牡4)

5、3、クロスオブスターズ(牡4)

6、16、シルバーウェーヴ(牡5)

7、7、アイダホ(牡4)

8、10、チンギスシークレット(牡4)

9、13、サトノダイヤモンド(牡4)

10、5、サトノノブレス(牡7)

11、6、イキートス(牡5)

12、9、オーダーオブセントジョージ(牡5)

13、17、セブンスヘブン(牡4)

14、4、ブラムト(牡3)

15、15、カプリ(牡3)

16、14、プリュマティック(牡3)

17、2、エネイブル(牝3)

18、8、ウィンター(牝3)

ページトップへ