海外競馬ニュース

News

豪移籍のブレイブスマッシュ、ジ・エベレストで元英リーディングジョッキー騎乗へ

2017年10月06日 12:00

  • 友だち追加数

 現地14日に豪ランドウィック競馬場にて行われる芝レースとして世界最高賞金となる新設のジ・エベレスト(芝1200m)で、今年3月に日本からオーストラリアへ移籍したブレイブスマッシュに英リーディングジョッキーに輝いたことのあるJ.スペンサー騎手が騎乗予定であることが分かった。

 4歳馬のブレイブスマッシュは2015年10月のサウジアラビアロイヤルカップ(東京)を優勝。今年3月のG3オーシャンステークス4着を最後に豪州のD.ウィアー厩舎へ移籍し、2戦目だった9月9日の準重賞で新天地での初勝利を挙げた。


 スペンサー騎手の代理人は「スペンサーはブレイブスマッシュの最近のレースをチェックしている。ジ・エベレストは非常に価値あるレースで、参加を楽しみにしている」と話している。

ページトップへ