海外競馬ニュース

News

豪G2メイトリアークスS、サヴァピンスキーが重賞初制覇

2017年11月13日 12:00

  • 友だち追加数

 現地11日、豪フレミントン競馬場にてG2メイトリアークステークス(牝馬限定、芝2000m)が行われ、B.アヴドゥラ騎乗のサヴァピンスキーが快勝した。

 2着は2.75馬身差でペイロールだった。

 G.ウォーターハウス&A.ボット厩舎のサヴァピンスキーは、ここ2戦のG3で4着、2着と好走。距離を初挑戦の2000mに伸ばした今回で待望の重賞初勝利となった。

ページトップへ