海外競馬ニュース

News

最優秀古馬はユリシーズ、英インターナショナルSなどG1を2勝

2017年11月15日 13:25

  • 友だち追加数

 現地14日、今季のカルティエ賞が発表され、最優秀古馬にはG1英インターナショナルステークスなどを制したM.スタウト厩舎の4歳牡馬ユリシーズが選出された。

 ユリシーズは7月のエクリプスステークスでG1初制覇。同月のG1キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスでは、エネイブルの2着に敗れたが、8月の英インターナショナルSを制し、凱旋門賞では3着に入線していた。

【おすすめリンク】

ページトップへ