海外競馬ニュース

News

​ドイツからJC参戦のギニョールとイキートスが来日、輸入検疫へ

2017年11月15日 16:35

  • 友だち追加数

 15日、東京競馬場で26日に行われるG1ジャパンカップ(芝2400m)に出走予定のギニョールとイキートスがドイツから来日。輸入検疫のため、成田空港経由で競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着した。

 ギニョール陣営のM.カデドゥ調教助手は「馬の調子は良さそうです。調教師から、今のところ指示は受けておりません。まずは馬の状態を確認しながら進めていきたいと思います」とコメント。

 イキートス陣営のJ.レーゼ調教助手は「到着時の馬の様子は、少し疲れているように見えますが、気にする程ではありません。調教師からは、イキートスのことを良く知る我々に任せると言われました。調教については、まずは馬の様子を見てからになるため、今のところ未定です」と語っていた。

ページトップへ