海外競馬ニュース

News

アエロリットが来年1月新設の米G1に参戦決定

2018年12月27日 15:20

  • 友だち追加数

 17年NHKマイルCの勝ち馬アエロリット(牝4、菊沢)が、来年新設される米G1のペガサスワールドCターフ(芝1900メートル、ガルフストリームパーク競馬場=1月26日)に参戦することが決定した。26日、管理する菊沢隆徳師(48)が「決まりました」と明かした。

 アエロリットは年が明けた1月15日に日本を出発する予定。レースは重量51キロで出走するため、騎手は調整中という。マイルCS12着後は福島県のノーザンファーム天栄に放牧に出されていたが、今日27日に美浦に帰厩する。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ