海外競馬ニュース

News

アーモンドアイ、ワグネリアンなどがドバイ登録

2019年01月23日 11:20

  • 友だち追加数

 3月30日にUAEドバイのメイダン競馬場で行われる、ドバイ国際競走の日本からの予備登録馬が22日、JRAから発表された。

 8競走に80頭(複数競走登録馬あり)がエントリーした。ジャパンCも制した3冠牝馬アーモンドアイ(牝4、国枝)、昨年のダービー馬ワグネリアン(牡4、友道)などがシーマC(G1、芝2410メートル)、ターフ(G1、1800メートル)にダブル登録を済ませた。その他の主な競走、主な登録馬は以下の通り。

▼ワールドカップ(G1、ダート2000メートル) ゴールドドリームなど12頭

▼アルクオーツスプリント(G1、芝1200メートル) ラブカンプーなど13頭

▼ゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル)コパノキッキングなど16頭

▼UAEダービー(G2、ダート1900メートル) デルマルーヴルなど19頭

出典:日刊スポーツ

ページトップへ