海外競馬ニュース

News

馬インフルの英国、開催再開は早くても来週水曜

2019年02月09日 13:45

  • 友だち追加数

 馬インフルエンザの感染拡大を防止するために7日の競馬開催がすべて中止になったイギリスは、8日も予定されていた4つの競馬場(ケンプトンパークなど)の開催がすべて見送られた。

 すでにイギリス国内の競馬の再開は早くても来週水曜(13日)になることが決まっており、BHA(英国競馬統括機構)が来週月曜(11日)に再開の是非を判断する予定となっている。

 レーシングポスト電子版は3月12日から始まる障害競走の祭典「チェルトナムフェスティバル」を目標とする陣営への影響を懸念。01年には口蹄(こうてい)疫の発生で同開催が中止となったことなどを紹介している。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ