海外競馬ニュース

News

香港のサザンレジェンドがドバイターフ参戦

2019年02月18日 15:25

  • 友だち追加数

 17日の香港ゴールドカップで2着だったサザンレジェンド(セン6、C・ファウンズ、父ノットアシングルダウト)はドバイターフ(G1、芝1800メートル、3月30日=メイダン)へ参戦することが決まった。

 サウスチャイナモーニングポスト電子版は「私たちはビューティージェネレーション(との対戦)を避けなければいけないと思っていましたが、今度はアーモンドアイと出会ってしまった。でも、仕方がありません。それが競馬です」というファウンズ師のコメントを伝えている。

 同馬は昨年5月にシンガポールで行われたローカルG1クランジマイルを制しているものの、香港国内のG1は未勝利。ただ、ビューティージェネレーションが勝ったG1で3着が3度あり、昨年の香港マイルでは2着の日本馬ヴィブロスと4分の1馬身差の接戦だった。28日に香港を出発する予定で、ステップレースとして、3月9日のジェベルハッタ(G1、芝1800メートル、メイダン)を使う可能性もある。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ