海外競馬ニュース

News

ボウマン騎手が休業宣言 17年ジャパンC制覇

2019年05月04日 13:30

  • 友だち追加数

 豪のヒュー・ボウマン騎手(38)が自身のツイッターで「休業宣言」をした。

 同騎手は「短期間に詰め込まれた騎乗と移動をこなしたため、休養をすることに決めた。この数カ月は国内外での騎乗依頼が多かった」と書き込んだ。同騎手は4月にクイーンエリザベスS3連覇を達成し、15年5月から33連勝で引退レースを飾った名牝ウィンクスの主戦として知られ、17年ジャパンCではシュヴァルグランとのコンビでJRA・G1を初制覇。来シーズンに向けての充電に入る。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ