海外競馬ニュース

News

マスターフェンサー順調「いい状態」/ベルモントS

2019年06月05日 14:55

  • 友だち追加数

 日本で馬券が発売される米3冠最終戦ベルモントS(G1、ダート2400メートル、8日)に出走予定のマスターフェンサー(牡3、角田)は3日、開催地のベルモントパーク競馬場のダートで調整された。

 ウオーキング、ダク、ハッキングで計2周。高野助手は「引き続き馬体の異常は見られず、いい状態が続いています」と説明した。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ