海外競馬ニュース

News

フィエールマン凱旋門への前哨戦位置づけ/札幌記念

2019年08月13日 12:40

  • 友だち追加数

 日曜札幌メインは札幌記念(G2、芝2000メートル、18日)が行われる。

 G1・2勝馬フィエールマン(牡4、手塚)は凱旋門賞への前哨戦として位置づける。8日に函館ウッドで4ハロン55秒5-12秒5。軽快に駆け抜けた。またがったルメール騎手は「休み明けは心配してない。馬が大きくなって春からパワーアップしたみたい。距離は短いけど、いい結果を出したい。絶対能力がある。勝つ自信がある」と意気込んでいた。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ