海外競馬ニュース

News

凱旋門賞3連覇へ女王エネイブルが地元ファンに勇姿

2019年09月23日 14:00

  • 友だち追加数

 凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月6日=パリロンシャン)で史上初の3連覇を狙う英国のエネイブル(牝5、J・ゴスデン、父ナサニエル)が22日、ニューマーケット調教場の坂路(ウォーレンヒル)を力強いキャンターで駆け上がった。

 競馬の街ニューマーケットで行われたファン向けの厩舎公開イベント、「ヘンリー・セシル・オープン・ウィークエンド」の2日目。ゴスデン師の計らいでエネイブルの調教が行われることが予告され、好天のウォーレンヒルには多くのファンが集まった。

 ゴスデン師はマイクで管理馬を紹介。エネイブルだけでなく、長距離路線で絶対的な強さを誇るストラディヴァリウス、無敗で英セントレジャーを制したロジシャン、サンクルー大賞、ジャンロマネ賞でG1を連勝中のコロネットなど、スターホースたちがお披露目された。

 史上初の凱旋門賞3連覇へ、地元英国のファンを前にした公式イベントはこれが最後。2週間後に迫った大一番へ向け、女王が順調な調整を続けている。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ