海外競馬ニュース

News

メールドグラース豪で順調に調教/コーフィールドC

2019年10月16日 11:40

  • 友だち追加数

 19日オーストラリアのコーフィールドC(G1、芝2400メートル)に出走するメールドグラース(牡4、清水久)が15日、コーフィールド競馬場の芝コースで半マイルから馬なりで調整した。

 清水久師は「心配なところは何ひとつありません。今日の調教もいい動きでした。馬の仕上がりに関しては満足のいく状態で挑みたいと思います」。手綱を取ったレーン騎手も「体つき良く、調教の動きは良かったです。日本で騎乗した時の印象から、コーフィールドCは合うと思いました。楽しみにしています」とコメントした。コーフィールドCは日本でも馬券が発売される。

出典:日刊スポーツ

ページトップへ