NEWS

ニュース

ニュース/コラム

リスグラシュー「自分の競馬を」/コックスプレート

2019年10月26日 11:50

  • 友だち追加数

 豪G1コックスプレート(芝2040メートル=ムーニーバレー)が26日に行われる。

 リスグラシュー(牝5、矢作)はウェリビー競馬場のポリトラックでキャンター調整した。矢作師は「状態は変わらず、気合が乗っていい状態です。予定通り来ています。この環境の中でいい状態で無事に来ることができたのは何よりですし、あとは自分の競馬をしてくれればと思っています」とコメントした。鞍上は、コンビで宝塚記念を制したレーン騎手。昨年12月の香港ヴァーズ(2着)、今年のクイーンエリザベス2世C(3着)に続き3度目の海外G1に挑む。

出典:日刊スポーツ