NEWS

ニュース

ニュース/コラム

ラヴズオンリーユー香港遠征回避「完調で臨めない」

2019年11月24日 18:35

  • 友だち追加数

 無敗のオークス馬で、エリザベス女王杯3着のラヴズオンリーユー(牝3、矢作)が、12月8日の香港ヴァーズ(G1、芝2400メートル、シャティン)を回避することになった。24日、矢作師が明らかにした。

「前走(エ女王杯)の疲れが抜け切らない。このままでは完調で臨めないので断念します。ちょっと日数が足りなかった」と話した。

 同馬はジャパンCにも登録したが、香港からの招待を受諾。すでに検疫に入っていた。「ここで無理する必要はないし、今後は在厩に戻して馬の状態を見ながら、可能なら有馬記念(G1、芝2500メートル、12月22日=中山)を目指したい」と暮れのグランプリ出走の可能性を残した。

出典:日刊スポーツ