NEWS

ニュース

ニュース/コラム

ウインブライト馬なりでのびのび走り抜ける/香港C

2019年11月27日 18:41

  • 友だち追加数

<香港カップ:国内最終追い切り>

 春に同舞台のクイーンエリザベス2世Cを制しているウインブライト(牡5、畠山)は美浦ウッドで外めを回り、5ハロン70秒0-11秒9の時計。単走馬なりでのびのびと走り抜けた。

 松岡騎手は「すこぶる順調です。前回(天皇賞・秋8着)とは出来が違います。春の香港と遜色ないくらい。自信を持っていける仕上がりです。牝馬の胸を借ります」と話した。最強牝馬アーモンドアイを倒し、香港G1を再び手にする。

出典:日刊スポーツ