NEWS

ニュース

ニュース/コラム

海外G1初制覇のディアドラは10月凱旋門賞目標

2020年01月01日 10:23

  • 友だち追加数

 昨年8月の英ナッソーSで海外G1初制覇を果たしたディアドラ(牝6、橋田)が、今年秋の目標を10月4日パリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1、芝2400メートル)に据えることが分かった。

 橋田師が「秋は凱旋門賞に行きたいと思います」と話した。

 昨年は2月の中山記念から始動し、3月のドバイターフ4着から世界中を転戦。海外G1を7戦し、ナッソーSでは日本馬19年ぶりの英国G1制覇を果たした。橋田師は「予定は流動的になるし次のレースやローテーションは未定です」と話すにとどめたが、秋の大一番へ向けて歩を進めることになる。ちなみに、凱旋門賞については昨年も視野に入れていたが、直前に走った愛チャンピオンS(9月14日)から間隔が短いこともあり出走はしなかった。

出典:日刊スポーツ