NEWS

ニュース

ニュース/コラム

ヴァケーションなど日本馬20頭が登録/米3冠競走

2020年02月06日 18:10

  • 友だち追加数

 今年の米3冠競走の登録馬を5日のブラッドホース電子版、デイリーレーシングフォーム電子版などが伝えている。先月25日に登録が締め切られており、合計347頭が登録。外国からの登録馬は35頭でそのうち、20頭が日本馬となった。

 登録を行った日本馬はアメリカンベイビー(牡、庄野)、アメリカンフェイス(牡、戸田)、アメリカンシード(牡、藤岡)、カフェファラオ(牡、堀)、クレパト(牝、矢作)、コラルノクターン(牡、藤原英)、ダイメイコリーダ(牡、森田)、ダノンファラオ(牡、矢作)、デュードヴァン(牡、加藤征)、ファイアランス(牡、高橋祥)、フルフラット(牡、森)、ヒシタイザン(牡、角田)、ロンゴノット(牡、高柳瑞)、ナイルリバー(牡、藤原英)、ピンシャン(牡、森)、タガノビューティー(牡、西園)、ウーゴ(牡、高橋亮)、ヴァケーション(牡、高月賢)、ヴォルスト(牡、宮本)、ヤウガウ(牡、須貝)。

 今年の米3冠競走は5月2日にケンタッキーダービー(G1、ダート2000メートル、チャーチルダウンズ)、5月16日にプリークネスS(G1、ダート1900メートル、ピムリコ)、6月6日に最終戦、ベルモントS(G1、ダート2400メートル、ベルモントパーク)という日程で組まれている。

出典:日刊スポーツ