NEWS

ニュース

ニュース/コラム

モズアスコット二刀流V明け元気 次走は芝の豪G1

2020年02月25日 11:43

  • 友だち追加数

 フェブラリーSで史上5頭目の芝・ダートG1制覇をしたモズアスコット(牡6、矢作)は一夜明けた24日、厩舎の馬房で過ごした。

 午前0時過ぎに栗東トレセンに戻った。玉井助手は「レース後は疲れていましたが、カイバも食べていますし、いつものレース後と変わりません」と話した。6歳でも充実一途で「以前より体はがっちりし、より筋肉質になってきた」と成長を実感していた。次走はオーストラリアの芝のG1ドンカスターマイル(芝1600メートル、4月4日=ランドウィック)。来週中にも東京競馬場に検疫に入る予定がある。

出典:日刊スポーツ