NEWS

ニュース

ニュース/コラム

クリソ初黒星に音無師「ドバイで」/サウジ現地リポ

2020年03月01日 15:15

  • 友だち追加数

【リヤド=木南友輔】サウジC(ダート1800メートル、キングアブドゥルアジーズ競馬場)に挑んだクリソベリル(牡4、音無)は7着に敗れ、デビュー7戦目で初黒星を喫した。今後は28日のドバイWC(G1、ダート2000メートル、メイダン)へ転戦する予定。

「馬は装鞍所、パドックから非常にいい状態に見えました。気合も乗って、いいかなと思っていたんですが・・・、テンションが急に上がったのか、ゲートがうるさかった。スミヨンは『首を横に向けたときにスタートを切られた』と言っていた。好位差しの競馬をする馬なので、あの位置では厳しかったです。内の馬に寄られて、ぶつけられたところもありました。今日はゲートで後手を踏んだのがすべてだと思います。3、4番手の位置を取りたかったですし、思い描いていたレースは全然できませんでした」。

「スミヨンは『走る馬なのはわかった』と言ってくれたし、ドバイで巻き返したいと思います。次は頑張りたい。レースまで中3週なので、1週前と当該週に追い切りをする予定です」(音無師)

出典:日刊スポーツ