NEWS

ニュース

ニュース/コラム

タワーオブロンドンは乗り運動/香港スプリント

2020年12月09日 11:21

  • 友だち追加数

 タワーオブロンドン(牡5、藤沢和)は馬場入りせず、厩舎地区の角馬場で乗り運動を行った。月曜には芝コースのキャンターでラスト2ハロンが25秒4。日本馬では最も活発な調整を行っている。

 青野助手は「昨日速いところをやりましたが、硬くなるところもなく、食欲もあって順調です」とコメントした。木曜にビュイック騎手を背に芝コースで追い切る予定。

出典:日刊スポーツ