NEWS

ニュース

ニュース/コラム

G1・11勝名牝エネイブルがキングマンと交配終了

2021年02月15日 14:36

  • 友だち追加数

 昨秋引退したG1・11勝馬の歴史的名牝エネイブル(牝7)が種牡馬キングマンとの交配を無事終えたことが15日、分かった。同馬をけい養する英国のジャドモントファームが現地時間14日にツイッターで発表した。

 同馬は現役時代に17、18年凱旋門賞連覇や17、19、20年キングジョージ6世&クイーンエリザベスS優勝など欧米のビッグレースで活躍し、通算成績はG1・10連勝を含む19戦15勝。17年と19年のカルティエ賞(欧州年度代表馬)を受賞した。受胎が確認されれば初子は22年に誕生予定で、早ければ24年夏以降にデビューを迎える。

出典:日刊スポーツ