NEWS

ニュース

ニュース/コラム

枠順決定!チュウワウィザードは1番枠/サウジC

2021年02月18日 12:39

  • 友だち追加数

 サウジC(ダート1800メートル、20日=キングアブドゥルアジーズ競馬場)の枠順が17日、決まった。

 日本から参戦するチュウワウィザード(牡6、大久保)は14頭立ての最内1番枠からスタートする。戸崎騎手は「彼はどの位置からでも競馬ができる馬です。内枠に入ったことは良かったかもしれません」とコメントしている。

 BCダートマイル、ペガサスワールドCを連勝中のアメリカ調教馬ニックスゴー(牡5、B・コックス)は5番枠に入った。ドュガス助手は「いいと思います。真ん中に入りましたが、彼はスピードのすごい馬ですし、最初のコーナーまでに距離があります。コーナーまでにロザリオ騎手がうまく運んでくれると思います」と前向きだ。

 同じくアメリカ調教馬でバファート厩舎が送り出す大物シャーラタン(牡4)は9番枠。バーンズ助手は「(枠順発表前に)ボブと話したときは6、7、8、9番枠だったらパーフェクトと言っていた」と大歓迎の様子だ。昨年のサウジダービー2着馬、フランスダービーを制している英国調教馬ミシュリフ(牡4)は、ジョン・ゴスデン師の息子であるテディ助手が「外枠が良かったんです。アメリカの馬たちはスピードがありますから。この枠には満足しています」とコメントしている。

◆枠順

(1)チュウワウィザード

(2)バンコク

(3)グレートスコット

(4)マックスプレイヤー

(5)ニックスゴー

(6)グローバルジャイアント

(7)タシトゥス

(8)スリーピーアイズトッド

(9)シャーラタン

(10)ミリタリーロウ

(11)シムシル

(12)ミシュリフ

(13)デレヴォ

(14)エクストライルーシヴ

出典:日刊スポーツ