NEWS

ニュース

ニュース/コラム

コパノキッキングは落ち着きが鍵/サウジスプリント

2021年02月18日 14:05

  • 友だち追加数

 サウジアラビアのリヤドダートスプリント(ダート1200メートル、20日=キングアブドゥルアジーズ競馬場)に出走するコパノキッキング(セン6、村山)は順調な調整が続いている。

 16日にダートコースでしまいを伸ばし、17日は同じくダートコースで軽めの調整。村山師は「いいコンディションできています。レース当日まで興奮しすぎないように、落ち着いた状態で迎えるようにしたい」とコメントした。枠順については「メンバーを見ると、外枠がいいと思います」と話していたが、14頭立て12番枠に決まった。(情報提供・サウジカップ主催者)

出典:日刊スポーツ