NEWS

ニュース

ニュース/コラム

チュウワウィザード最終追いに陣営好感触/サウジC

2021年02月18日 14:15

  • 友だち追加数

 サウジC(ダート1800メートル、20日=キングアブドゥルアジーズ競馬場)へ向け、チュウワウィザード(牡6、大久保)が17日に最終追い切りを行った。

 本番と同じダートコースで戸崎騎手を背に1200メートル。鞍上は「ゴールへ向けて脚を伸ばしていきました。いい動きをしていますし、感触もいい。反応(レスポンス)も良かったです」と好感触だ。

 レースへ向けては、「アメリカの馬たちがとても速いことはわかっています。その速いテンポに応じてレースプランを立てていきたい」と話し、馬場については「日本のダートとはかなり違うと思います。日本よりもスムースな印象です。チュウワウィザードには合っているんじゃないかなと思います」とコメントしている。

 追い切りを見守った大久保師は「今朝は素晴らしい動きでした。ジョッキーとは1200メートルからゆっくり入って、徐々に上げていくように話しました。本当にいい動きだったと思います」と状態面に自信を見せている。(情報提供・サウジカップ主催者)

出典:日刊スポーツ