NEWS

ニュース

ニュース/コラム

ジャスティン坂井「対応できる」/サウジスプリント

2021年02月18日 14:31

  • 友だち追加数

 サウジアラビアのリヤドダートスプリント(ダート1200メートル、20日=キングアブドゥルアジーズ競馬場)に出走するジャスティン(牡5、矢作)は17日、ダートコースで約800メートルの最終追い切りを行った。

 騎乗した坂井騎手は「最初は少し力みましたが、その後は落ち着いて走ることができました。レースへ向けて最後は強めに追いました。馬場は日本のダートに比べ、砂っぽくて軽い印象です。ジャスティンには何も問題がなく、対応できると思います」と感触を語っている。枠順は14頭立ての6番枠。スタートが鍵になりそうだ。(情報提供・サウジカップ主催者)

出典:日刊スポーツ