NEWS

ニュース

ニュース/コラム

クロノジェネシスなど5頭、ドバイ遠征へ向けて出発

2021年03月17日 18:30

  • 友だち追加数

 27日メイダンのドバイワールドCデーに出走する関西馬が17日、栗東を出発した。

 ドバイシーマC(G1、芝2410メートル)のクロノジェネシス(牝5、斉藤崇)、ラヴズオンリーユー(牝5、矢作)をはじめ、ドバイゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル)のレッドルゼル(牡5、安田隆)、ドバイターフ(G1、芝1800メートル)のヴァンドギャルド(牡5、藤原英)、UAEダービー(G2、ダート1900メートル)のフランスゴデイナ(牡3、森)の5頭。

 ジェネシスの斉藤崇師は「ここまで順調でいい感じにきている」と手応えを感じていた。

出典:日刊スポーツ