NEWS

ニュース

ニュース/コラム

クロノジェネシス、ドバイシーマCへ「良い状態」

2021年03月24日 11:58

  • 友だち追加数

 ドバイシーマCのクロノジェネシス(牝5、斉藤崇)は本番と同じメイダン競馬場の芝コースで追い切られた。

 北村友騎手は「そんなに強い負荷はいらないので、リラックスして直線で体を使えるようにとのことでした。良い状態で持ってこられて、この馬のタフさやメンタルの強さを実感して、すごいと思いました」と好感触を伝えた。人馬初の海外遠征。芝の感触については「想像よりも硬かったです。この硬さはクロノジェネシスにとって問題ないと思います」と指摘していた。

出典:日刊スポーツ