NEWS

ニュース

ニュース/コラム

米国の快速馬ヤウポン「好勝負になる」/ドバイGS

2021年03月26日 15:58

  • 友だち追加数

 ドバイゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル、27日=メイダン)初制覇を狙う日本馬の前に立ちはだかるのが、ダートの本場アメリカからやってくるヤウポン(牡4、S・アスムッセン、父アンクルモー)だ。

 昨年6月のデビューから無傷の4連勝(重賞2勝)を飾ったトップスプリンター。1番人気に推されたBCスプリントで8着に敗れ初黒星を喫したが、直線で挟まれる大きな不利もあった。ブラージ助手は「ブリーダーズカップのときは行きっぷりが悪かったけど、初めて古馬との対戦だったし、初めてのG1でした。スタートがうまくいけば好勝負になると思います。ヤウポンはかなりの素質がある馬です」と反撃を期待している。(情報提供・ドバイレーシングクラブ)

出典:日刊スポーツ