NEWS

ニュース

ニュース/コラム

ケンタッキーダービー馬メディーナスピリットはプリークネスSに無事出走

2021年05月12日 17:50

  • 友だち追加数

 15日(日本時間16日早朝)に行われる米クラシック第2弾プリークネスS(G1、ダート1900メートル、ピムリコ)の枠順が発表された(日本での馬券発売はなし)。出走は全10頭。

 第1冠のケンタッキーダービーを制したメディーナスピリット(牡、Bバファード)は、レース後に禁止薬物が検出され、出走が危ぶまれていたが、メリーランド州の競馬委員会とジョッキークラブの判断を経て無事にエントリー。米国のデイリーレーシングフォームもこの内容を報じている。3番枠から2冠達成を狙う。また、日本馬のフランスゴデイナ(牡、森)は7番枠に決まった。

出典:日刊スポーツ