海外競馬ニュース

News

19世紀開場のケンプトン競馬場、2021年を最後に閉鎖か

2017年01月11日 11:55

  • 友だち追加数

 現地10日、19世紀に開場された歴史あるケンプトン競馬場が早ければ2021年を最後に閉鎖される可能性が浮上していることが分かった。跡地は宅地として開発される予定だという。

 同競馬場では由緒ある障害G1として知られるキングジョージ6世チェイスなどが開催されてきた、同レースをコートスターで5回優勝した馬主のクライブ・スミス氏は「非常にショックであり、恥ずかしく思う」とコメント。同競馬場にあるコートスターの像が近郊のサンダウン競馬場へ移されるなら協力すると語り、「こんなことが起こるとは思っていなかった。誰もがそうだろう」と嘆いていた。

ページトップへ