海外競馬ニュース

News

ラージャシンがデビュー2連勝、G2コヴェントリーS制す

2017年06月21日 14:00

  • 友だち追加数

 現地20日、英アスコット競馬場にてG2コヴェントリーステークスが行われ、S.ドナホー騎乗のラージャシンが接戦を制した。

 2着はアタマ差でヘッドウェイだった。

 R.スペンサー厩舎のラージャシンはこれで無傷の2連勝。デビュー戦ではニューカッスル競馬場のオールウェザー6ハロン戦を4馬身差で圧勝していた。

ページトップへ