海外競馬ニュース

News

​BCディスタフ、3番人気フォーエバーアンブライドルドが競り勝ち

2017年11月04日 10:00

  • 友だち追加数

 現地3日、米デルマー競馬場でG1ブリーダーズカップディスタフ(牝馬限定、ダート9ハロン)が行われ、J.ヴェラスケス騎乗の3番人気フォーエバーアンブライドルドが勝利した。

 2着は半馬身差でアベルタスマン。3着にはパラダイスウッズが続き、1番人気に推されていたイレイトは4着に沈んだ。

 D.スチュアート厩舎の5歳馬フォーエバーアンブライドルドは、昨年にアップルブロッサムハンデキャップ、ベルデイムステークスの両G1を制覇し、BCディスタフでは3着。今年は2走しかしていなかったが、6月のG2フルールドリスハンデキャップを制して臨んだ8月のG1パーソナルエンスンステークスで当時のアメリカ最強牝馬ソングバードを破って3度目のG1制覇を達成していた。今回はそれ以来のレースだったが、昨年3着の借りをしっかり返した。

ページトップへ