海外競馬ニュース

News

タリスマニックがBCターフでG1初制覇、ハイランドリール3着

2017年11月05日 12:10

  • 友だち追加数

 デルマー競馬場で現地4日に行われたブリーダーズカップターフ(3歳以上、芝12ハロン)は、中団のラチ沿いで脚を溜めた単勝5番人気のタリスマニックが、2番手から押し切りを図る2番人気のビーチパトロールに競り勝った(1/2馬身差)。

 連覇を狙った1番人気のハイランドリールはビーチパトロールをマークして進むも、さらにクビ差の3着に終わった。

 ゴドルフィン所有のタリスマニックはこれがG1初制覇。前走のG2フォワ賞(3着)ではサトノダイヤモンドに1馬身3/4差先着していた。

 なお、連覇を逃したハイランドリールは今季限りでの引退、種牡馬入りが決まっているものの、同馬を管理するA.オブライエン調教師は「凄く良く走ってくれた。帰国して様子を見てから、香港に向かうか考えるよ」と、もう1走する可能性に言及している。

ページトップへ