海外競馬ニュース

News

シャイニングコッパーが重賞連勝、G2フォートローダーデールSで逃げ切り

2018年01月14日 12:15

  • 友だち追加数

 現地13日にガルフストリームパーク競馬場で行われたG2フォートローダーデールステークス(4歳以上、芝8.5ハロン)は、単勝3番人気のシャイニングコッパーが逃げ粘って接戦を制した。

 アタマ差の2着に6番人気のワンゴーオールゴー、さらに2馬身差の3着には2番人気のオールインクルーデッドが入線。1番人気のハートトゥハートは7着に沈んだ。

 シャイニングコッパーは2015年のアーリントンミリオン3着、2016年のガルフストリームパーク・ターフハンデキャップ2着などG1戦線で活躍するも、その後に1年余りの休養。昨年9月に復帰して前走のG3リバーシティハンデキャップでは重賞初制覇を飾るなど、2走前の条件戦から3連勝として再び軌道に乗ってきた。

ページトップへ