新型コロナウイルスの競馬界への影響

競馬データ

Data

  • ビホルダー

    Photo by Getty Images

プロフィール

凱旋門賞連覇のエネイブル、トレヴをはじめ、米国のゼニヤッタ、レイチェルアレクサンドラ、ソングバード。豪州で現在も連勝記録を更新中のウインクス。ここ近年の競馬界では歴史的名牝が続々と誕生している。今回紹介するビホルダーも上記の馬達と肩を並べる米国の名牝だ。

米国西海岸を本拠地とし、2歳の6月にデビュー。デビュー戦では4着に敗れたが、1か月後の未勝利戦で初勝利。続くG1のデルマーデビュタントSで2着に好走し、米国2歳牝馬の大一番と言えるBCジュベナイルフィリーズへ出走。見事に逃げ切り勝利を収め、2歳女王の称号を手にした。

3歳になってトーリーパインズS、ゼニヤッタSを連勝し全米最強牝馬を決定するBCディスタフへと駒を進めた。このレースには同レースを2連覇しているロイヤルデルタに加え、G1を4連勝中のプリンセスオブシルマー、これまたG1を連勝しているクローズハッチズなど米国を代表する牝馬たちが顔を揃えた。明らかに今まで戦ってきたメンバーとは実力が違った。

ところが蓋を開けてビックリ。ビホルダーの強さのみがひたすらに目立つレースとなってしまったのだ。道中は折り合いの問題もなく颯爽と進んで3、4コーナーでは早々と先頭に躍り出る。直線では後続を引き離す一方で、終わってみれば2着に入ったクローズハッチズに4馬身1/4差を付けての圧勝。その圧倒的な勝利で2歳時に続いて、3歳時もエクリプス賞受賞となった。

古馬となってからは、まさにビホルダーの時代が到来。ゼニヤッタSを3連覇。さらには4歳から5歳にかけて8連勝するなど、とにかく無類の強さを見せた。ところが、6歳の夏に連勝が止まると、そこからまさかの3戦連続の2着。そんな状態で迎えた大一番BCディスタフでは、11戦全勝で連勝街道を突き進む新星ソングバードと激突。

ビホルダーにとっては分が悪いとの下馬評がほとんどのなか、いつもの様に好スタートからハナを奪って逃げるソングバードを3番手からの追走。ソングバードの仕掛けに合わせてビホルダーもスパート、直線では2頭のマッチレースが繰り広げられ、最後は首の上げ下げとなり、僅かハナ差ほどビホルダーが先着。米国競馬史上に残る名牝同士の壮絶な叩き合いを制し、全米ナンバー1牝馬が誰であるかを万人に知らしめた。

このレースでビホルダーは現役を引退。有終の美を飾ったと同時にエクリプス賞最優秀古馬牝馬のタイトルを2年連続で受賞。通算4度目のエクリプス賞獲得になった。

基本情報

生年 2010
性別
毛色 鹿毛
Henny Hughes
Leslie's Lady
母父 Tricky Creek
調教師 R.マンデラ
生産者 Clarkland Farm
馬主 Spendthrift Farm LLC
通算成績 26戦18勝[18-6-0-2]

競走成績

開催日 場所 レース名 動画 着順 騎手 トラック 距離 馬場状態
2016/11/04 サンタアニタパーク ブリーダーズカップディスタフ(G1) 1 G.スティーヴンス ダート 1800
2016/10/01 サンタアニタパーク ゼニヤッタステークス(G1) 2 G.スティーヴンス ダート 1700
2016/08/20 デルマー パシフィッククラシック(G1) 2 G.スティーヴンス ダート 2000
2016/07/30 デルマー クレメントL.ハーシュステークス(G1) 2 G.スティーヴンス ダート 1700
2016/06/04 サンタアニタパーク ヴァニティマイルステークス(G1) 1 G.スティーヴンス ダート 1600
2016/05/08 サンタアニタパーク アドレーションステークス(G3) 1 G.スティーヴンス ダート 1700
2015/09/26 サンタアニタパーク ゼニヤッタステークス(G1) 1 G.スティーヴンス ダート 1700
2015/08/22 デルマー パシフィッククラシック(G1) 1 G.スティーヴンス ダート 2000
2015/08/01 デルマー クレメントL.ハーシュステークス(G1) 1 G.スティーヴンス ダート 1700
2015/06/13 サンタアニタパーク アドレーションステークス(G3) 1 G.スティーヴンス ダート 1700
2015/04/10 サンタアニタパーク 条件戦 1 G.スティーヴンス ダート 1700
2014/09/27 サンタアニタパーク ゼニヤッタステークス(G1) 1 M.スミス ダート 1700
2014/06/07 ベルモントパーク オグデンフィップスステークス(G1) 4 G.スティーヴンス ダート 1700
2014/04/20 サンタアニタパーク 条件戦 1 G.スティーヴンス ダート 1700
2013/11/01 サンタアニタパーク ブリーダーズカップディスタフ(G1) 1 G.スティーヴンス ダート 1800
2013/09/28 サンタアニタパーク ゼニヤッタステークス(G1) 1 G.スティーヴンス ダート 1700
2013/09/01 デルマー トーリーパインズステークス(L) 1 G.スティーヴンス AW 1600
2013/05/03 チャーチルダウンズ ケンタッキーオークス(G1) 2 G.ゴメス ダート 1800
2013/04/06 サンタアニタパーク サンタアニタオークス(G1) 1 G.ゴメス ダート 1700
2013/03/02 サンタアニタパーク ラスヴァージネスステークス(G1) 1 G.ゴメス ダート 1600
2013/01/21 サンタアニタパーク サンタイネズステークス(G2) 2 G.ゴメス ダート 1300
2012/11/02 サンタアニタパーク ブリーダーズカップジュベナイルフィリーズ(G1) 1 G.ゴメス ダート 1700
2012/10/04 サンタアニタパーク 条件戦 1 G.ゴメス ダート 1200
2012/09/01 デルマー デルマーデビュタントステークス(G1) 2 G.ゴメス AW 1400
2012/07/22 デルマー 未勝利戦 1 G.ゴメス AW 1100
2012/06/28 ハリウッドパーク 未勝利戦 4 G.ゴメス AW 1100

距離別

距離 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
~1400m 2 2 0 1 5 40% 80% 80%
1401m~1800m 15 3 0 1 19 79% 95% 95%
1801m~2100m 1 1 0 0 2 50% 100% 100%
2101m~ 0 0 0 0 0 0% 0% 0%

馬場状態別

馬場状態 1着 2着 3着 4着以下 出走回数 勝率 連対 3着内率
良馬場 18 6 0 2 26 69% 92% 92%
稍重馬場 0 0 0 0 0 0% 0% 0%
重馬場 0 0 0 0 0 0% 0% 0%
不良馬場 0 0 0 0 0 0% 0% 0%