海外競馬ニュース

News

フリードロップビリー、1番人気に応えて米2歳G1を快勝

2017年10月09日 14:15

  • 友だち追加数

 現地7日、米キーンランド競馬場にてG1クレイボーンブリーダーズフューチュリティ(2歳、ダート8.5ハロン)が行われ、R.アルバラード騎乗のフリードロップビリーが2着に4馬身差をつけて快勝した。

 D.ローマンズ厩舎のフリードロップビリーは9月の前走、G1ホープフルステークスで1番人気に推されるもスポーティングチャンスの2着に惜敗。雪辱を期した今回はしっかり1番人気に応えて初のG1勝利を果たした。

ページトップへ