海外競馬ニュース

News

デコレーテッドナイト、G1レース3勝を手土産に種牡馬入り

2017年11月10日 17:50

  • 友だち追加数

 今年になってG1を3勝したデコレーテッドナイトが現役を引退。アイリッシュナショナルスタッドで種牡馬入りすることになった。

 R.チャールトン厩舎に所属していたガリレオ産駒の5歳馬デコレーテッドナイトは、3月にドバイG1ジェベルハッタ(芝1800m)を制し、5月には愛G1タタソールズゴールドカップ(芝10.5ハロン)に勝利。そして9月にはG1愛チャンピオンステークス(芝10ハロン)も勝った。引退レースとなった11月のブリーダーズカップターフ(芝12ハロン)は10着だった。

 オーナーサイドの関係者は「デコレーテッドナイトは近代競馬で最も影響力のある血統のひとつの出身。母の兄弟には名種牡馬となったジャイアンツコーズウェイやG1馬を何頭も出したユーアーソースリリングがいる。デコレーテッドナイトも楽しみだよ」と語っている。

ページトップへ