海外競馬ニュース

News

愛1000ギニートライアル、フーズステフが重賞初制覇

2018年04月16日 12:20

  • 友だち追加数

 現地14日、愛レパーズタウン競馬場にてG3愛1000ギニートライアルステークス(3歳牝馬、芝7ハロン)が行われ、C.キーン騎乗のフーズステフが勝利した。2着は1馬身半差でユーロンゴールドフェアリーだった。

 G.ライオンズ厩舎のフーズステフはデビュー2戦目で勝ち上がり。今回はそれ以来のレースで約半年の休み明けだったが、重賞初挑戦で見事に勝利を手にしている。

ページトップへ